女性が効率よく太るには?

女性が効率よく太るには?

 

痩せすぎ、というのは、社会問題として取り上げられています。ダイエットブームのあおりもあってか、太るイコール悪の方程式が成り立ってしまっている方も多いようです。中には太ることに恐怖を覚え拒食症になるほどの方もいるそうです。

 

しかし、痩せすぎというのは、様々な健康的リスクが高く、あまりこのましい状態ではありません。肥満もよくありませんが、痩せすぎも同じくらい体にはよくないのです。必要なのは健康的に太ることです。

 

どこまで太っても大丈夫?太る必要はある?

現在の体重が痩せすぎなのかスレンダーなのかということを明確に図る基準があります。恐らくは聞いたことはあるかと思いますが、それはBMIという適正体重を割り出すための指標です。

 

 

BMIの算出方法

BMI=体重(kg)÷(身長(m)×身長(m))

 

ここで割り出される数値で22が適正値です。25以上が肥満であり、18.5であれば痩せすぎになります。

 

例として18歳以上の日本人女性の平均身長は約157cmです。この時のBMIを痩せすぎと肥満で見ると45kgが18.5と痩せすぎの基準であり、45kgからBMI25の手前である60.7kgまでが標準になります。基本的には標準になりますので、この標準範囲に収まっているならばあえて太る必要はないと言えます。

 

 

効率のいい太り方

効率のいい太り方は太るためのサプリメントを摂取することです。ドカ食いや糖質中心や暴飲暴食は確かに体重増加をしますが、健康リスクを害する可能性も高いためかえって効率が悪くなる自体もあり得ます。

 

太るためのサプリメントは健康的に太るための栄養と体のバランスを整え消化力の改善をするための成分が配合されているため、独自で栄養バランスを考えるよりも成果が出る可能性が高い方法と言えます。

 

痩せすぎも社会問題としてありますが、太りすぎも問題になっています。BMIや体組織系などで自分が理想とする状態をしっかりと線引きしておくことはとても重要です。

 

太りたい人専用サプリ!

関連ページ

太る食べ物
太る食べ物についてです。
男が太るには?最適な方法を公開
男が太るには?最適な方法を公開します。
太る方法はプロテインが最適?
太る方法にはプロテインが最適なのかについてです。
胃下垂でも太る方法
胃下垂でも太る方法についてです。
太る方法筋トレ!筋肉がつかないあなたがとるべき方法
太る方法筋トレ!筋肉がつかないあなたがとるべき方法についてです。
上半身だけ太る方法
上半身だけ太る方法についてです。